プチ断食ダイエットで効果をあげる10のポイント

プチ断食ダイエットについて

「プチ断食」とは?

近年のダイエットブームで、プチ断食が話題になっています。
体の調子を整える効果もあるということで、注目を集めているダイエット方法の一つです。
プチ断食は、具体的には週末、金曜の夕方から日曜の夜くらいまで、水分や手製の野菜ジュース・おもゆなどだけで過ごすというものです。

一般的に断食は心身ともに負担が大きいといわれていますが、この方法ならばある程度誰でも気軽に行えますし、普段常に酷使している胃腸を休めることで体調を改善することにもつながります。
プチ断食ダイエットにはデトックス効果もあり、できれば定期的に継続して行いたいダイエット方法です。

プチ断食ダイエット 最近のトレンド

短期間で大幅に体重を落とすことができるプチ断食ダイエットは、急いで痩せたいという多くの人の願いをかなえる方法として人気があります。
ただ、プチ断食ダイエットは本来は断食であり、一切食事をとらないというものですので、医師の管理が必要になる方法です。

しかし、近年行われているプチ断食ダイエットは定義が若干異なっています。
体に必要な酵素をドリンクで補充しながら、その他の食事をとらないという方法に変化しつつあるのです。
酵素は体の機能を正常に動かすために必要不可欠な栄養素ですが、加齢やストレスなどでどんどん体内の量は減少していきます。
そのため、ドリンクで酵素を補うだけでも代謝機能を高めて太りにくく痩せやすい体質へと変わっていきますが、プチ断食ダイエットをすることによってさらに物理的に摂取エネルギーを減らして体重を落とすことが可能になります。