プチ断食ダイエットで酵素ドリンクを飲んでやせる理由

酵素ドリンクを飲むだけでやせられる理由とは?

人間の体内における酵素の働きは大まかに「消化」と「代謝」の2つに分けることができますが、通常の生活では食物として摂取された消化に大半の酵素が消費されてしまっています。
なぜプチ断食ダイエットの間に酵素ドリンクを摂取するかというと、それは体内における酵素の働きに理由があります。

10代から20代にかけては体内で多くの酵素が生成されているため、ある程度は消化に費やしても問題はありません。
ところが、生成される酵素の量は年齢を重ねるごとに減少していくため、代謝に費やすことができる酵素の量は不足していくことになります。
若い頃と生活スタイルが変化していないにも関わらず、年齢を重ねるごとに太りやすくなる人が多いのは、代謝に費やすことができる酵素の量が不足しているためなのです。
このような場合では酵素ドリンクなどによって不足しがちな酵素を外部から補うことで、身体の代謝を再び向上させることができます。

また、プチ断食ダイエットでは期間中に固形物の食べ物を摂取しないことで、日常生活で消化に費やされている酵素を全て代謝へ使うことが可能となるため、代謝を向上させる作用はさらに高まります。
さらに、固形物の食べ物を摂取しないことは酵素だけでなく消化器そのものに休息を与えることになるほか、期間中は人体の自然な作用によって体内に蓄えられた脂肪がエネルギー源として消費されることになるため、これらの効果によりプチ断食ダイエットでは短い期間ながらも一定のダイエット効果があらわれやすくなっているのです。

酵素ドリンクでプチ断食ダイエットを行う方法

プチ断食ダイエットの方法は非常にシンプルで、期間中は固形物の通常の食事を取るのに代わり、原則として酵素ドリンクを摂取するようにするだけです。
ここでいうプチ断食の定義は、食事をとらないというものではあるものの、酵素はドリンクである程度摂取してもよいというものですので比較的健康面での負担も軽くなりますし、絶食におけるストレスも軽減させることができます。

酵素ドリンクは自然な甘みのあるものが多く、プチ断食中に水や炭酸水などで割って飲むことで、腹持ちもよくなりますし物足りなさを解消することができます。
ゆっくり飲むことで空腹感を紛らわせることができますし、飲み方を変えることでバリエーションを増やすことができるので便利です。
断食を終えた後ならばヨーグルトやアイスにかけたりして食べるのも低カロリーのスイーツとしてお勧めですし、ジュースで割ってもまた異なる味わいを楽しむことができます。

酵素ドリンクは買って飲んでみるべき

ところで、ひと口に酵素ドリンクと言っても、今は色々なメーカーから様々な酵素ドリンクが出ています。
ですから、どれを飲んでプチ断食ダイエットを行なうのかを決めるのは意外に大変です。

まあ、酵素ドリンクの種類が多いということは、それだけ酵素ドリンクを使ったプチ断食ダイエットが人気になっていることの裏返しでもあるわけですが。

“どの酵素ドリンクがいいのかわからない”となった時は、人気がある酵素ドリンクを1本買って飲んでみるのがお勧めです。
実は人気がある酵素ドリンクほど初回の購入時は価格をかなりディスカウントしてくれるので、お試し感覚で安く買うことができるのです。

“そもそも人気がある酵素ドリンクがわからない”という方もいらっしゃると思います。
でも、これはネットでランキングを公開しているこういったサイトをいくつか覗いてみれば、だいたい2〜3種類に絞れると思います。

 プチ断食は酵素でうまくいく!

ちなみに酵素ドリンクを買って飲んでみるのは、効果を試すのはもちろんですが飲みやすさを試すというのも目的のひとつです。

酵素ドリンクの中には、野菜や果物の酵素がもとになっているだけに飲みにくいものが少なくありません。
せっかくプチ断食に効果があっても飲みにくくて飲み続けられなくては意味がありませんから、ここも必ずチェックするようにしましょう。