短期集中型プチ断食ダイエット

プチ断食ダイエットというのは最近流行っているダイエット方法ですが、そのやり方をきちんと守らないと体を害するようなことにもなりかねません。
ですから、きちんとした知識を持って行う必要があります。

ダイエットが長続きしなかった人にも好評な短期集中型プチ断食ダイエット

短期集中型のプチ断食ダイエットは、実際には1日だけで行う人もいれば、3日間くらい頑張って断食をする人もいます。
短期間ということで、一般的なダイエットのように何か月も食べたい物が食べられないというようなストレスも少なくて済むので、どのダイエットも長続きしなかったという人にも好評です。

お肉やお魚などタンパク質などを全く摂取しないことで、体に脂肪分を全く入れないので、短期間で血液中の中性脂肪などを減らすことにつながります。
ただ数日だけ、野菜ジュース中心の食事にするだけという、お手軽さもうけているようです。
いずれにしても大切なのは、その間にしっかりと体をリセットすることで血糖値などを下げる効果を狙うことです。

短期集中型プチ断食でのダイエット方法

短期集中型プチ断食でのダイエット方法は、主に野菜ジュースだけを飲み他には水以外に何も口にしないことで、血液をきれいな状態に戻していくというものです。
人によってさまざまですが、朝、昼、夜というように時間を決めて食事をするというよりも、お腹が空いたら少しジュースを飲んで胃を膨らませるというような方法で、こまめにジュースを飲むやり方が楽なようです。

プチ断食ダイエットの間は、体が慣れるまでは少しフラフラしたりすることもありますので、お出かけなどは控えてお家でのんびりと過ごすことが大切です。
普段からしっかりと食事をしている人が、野菜ジュースだけの食事になるのですから、すぐにお腹が空くのは当たり前です。
あまり無理をせずに、取り組んでいきたいものです。
また急に全く食べることをやめてしまうと胃もびっくりしてしまう事があるので、断食のはじめと終わりなどは、おかゆなども食べるなど、徐々に行っていくことをお勧めします。